Château Grillet

  • 天候状況
  • 収穫
  • ワインのスタイル
  • 降水量は平均的だった冬を経て、3月は気温も高めだったことから早めに萌芽が進みました。4月には涼しい日が続き、その後も継続的に強い雨に見舞われたことで、植物生育に遅れが見られました。8月の降水量は平均と比べると比較的少なく、暑い天候の月になりました。
    開花は5月28日に記録されています。2011年と比べると2週間ほど遅めの開花です。花の時期には不安定な天候に見舞われたため、花振るいおよび部分的不生育が起きており、収量の減少が予想されました。
    6月末も天候は時に荒れ模様で、それでも気温の上昇がみられた時期もあり、ブドウ粒の発達が促進されました。この不安定な天候は7月20日頃まで続きました。7月末には夏らしい天候が戻り、着色が一気に進みました。
  • 収穫は、南向き傾斜地のテラス式段畑の中央部分から、9月10日(月曜日)にスタートしました。潜在アルコール度数は13.2% vol、平均酸度は2.77g/Lでした。
    ほとんど選果作業を必要としない完璧な状態で、ブドウを収穫することが出来ました。
    2日ほど収穫作業をした後、10ミリメートルの雨がありました。作業は9月18日(火曜日)に再開しました。この雨の後は好天が続いたため、ブドウは一層の熟度を得て、平均アルコール度数は14% vol、総酸度は3.6g/Lを記録しています。
  • Coming soon.