孤高のスタイル

Château Grillet

シャトー・グリエは極意をきわめたワイン愛好家向けのワインです。つまり、生半可には心を開いてくれず、フィネスと力強さ、卓越したアロマの複雑さを備えています。長期熟成のポテンシャルを有するグラン・ヴァンであり、このワインから発せられる魔力を堪能するためには辛抱強さが要求されます。 ミネラル感あふれる表現には、海からもたらされるような、ヨードとも、時にはメンソールとも表現出来るフレッシュ感が特長として伴います。アロマ・スペクトルは幅広く多様です。花系(バラ、スミレ、菩提樹)のエレガンスと、果実系(洋梨、パイナップル、アプリコット)の優しい甘み感とともに、ハチミツ、ヌガー、ヘーゼルナッツ、バニラ、白トリュフ、スパイス(サフラン)といった、より温かみと香ばしさのあるノートが感じられます。

シャトー・グリエは、上質な酸によって粘性豊かな風味の魅力が一層引き立てられ、秀逸なバランスのワインに仕上がっています。トリュフ入りフォアグラ、ヒラメのロースト、オマール海老のブレゼ、クリーム仕立てのホタテ貝やブレス産の家禽といった料理との抜群の相性を是非ご堪能ください。アジア系ガストロノミー、スパイスを使った一品や甘辛料理とも、風味の組み合わせを存分にお楽しみいただけます。

ビンテージをお選び下さい